遊戯王デュエルリンクスの攻略、情報を書いていくブログ

遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜

雑記

【所感】2019-11. KC 1stステージ突破

投稿日:2019年11月17日 / 更新日:

はじめに

さて、今回もKCカップ1stステージ突破しましたので、その報告になります。
一応、デュエルキングは2nd進出免除ですがジェムが欲しかったのと環境がどんな感じか見ておきたかったので対戦してました。
自分としては前回のKCカップよりも成長が感じられたので良かったです。

対戦の所感

個人的感想は、
「BF少なかったー。召喚獣多かったー。他結構いろんなデッキに当たるー。」

意外にもBFは少なかったんですよね。まぁ当たってもシムーンからの鬼畜ムーブしてくる相手が少なかったので、やはりお金持ちガチ勢じゃないと歯抜けのデッキになってしまい事故率も増えてしまうんでしょうね(たぶん)。

で、予想通り一番多かったのは闇遊戯の召喚獣ですね。これはもう圧倒的に多かったです。
召喚獣の中でもエレメントセイバー型がかなり多かったのが印象的でした。これはつんつんさんの動画の影響もあるんでしょうが、モーレフが厄介ですね、あと光のやつも魔法・罠無効にしてくるから地味に強いという。
あとは、前回からの流れでスクラップゴブリンや裏ガエル入りの召喚獣も見られました。

クリストロンとか霊獣みたいな玄人が使うデッキに全然当たらなかったですね。

使用デッキ

一応今回の使用デッキですが、DLv10~18くらいまでは主に妖仙獣デッキをDLv18~MAXまでは沈黙フォーチュンレディを使用しました。あと構築について自分の中でかなり変化していて、不純物カードを極力減らして事故を減らすということを意識するようになりました。

妖仙獣


まずは妖仙獣です。最初は、飯綱鞭や大幽谷響をもっと少なくしていたんですが、妖仙獣はモンスターが被っても全然よくて、むしろ妖仙獣モンスターで溢れるくらいじゃないと回らないんですよね。大幽谷響のコストにもなりますし、弐太刀→参太刀→飯綱鞭の流れで1ドロー→攻撃通して1枚サーチ。と、ここまで出来るとかなりアドが稼げるのでこの流れに持っていきたいんですよね。妖仙獣モンスターを引かないと話にならないのでこういった構築にしました。カイトロイドは最新のイベントで取れるんですが、これもワンキル防止に心強かったです。
ただ、このデッキは守り面では罠や大幽谷響に頼るので、途中から結構当たるようになった古代やトラミッド相手に全く取れませんでした。たぶん相性は絶望的です。なので途中からは沈黙フォーチュンレディに変えたといった感じです。

沈黙フォーチュンレディ


一応今回の沈黙フォーチュンデッキがこちらです。これも不純物を出来るだけ抜いて天罰2枚とカイトロイド1枚だけに絞りました。これによってかなり安定して回せたんじゃないかなと思います。天罰が相変わらず強くて、アレイスターやシムーンに刺さってくれました。

おまけ-堕天使フォーチュンレディ


レベルMAXになってから色々試していたデッキがこちらでかなり強かったので紹介します。これめっちゃ強いんですよ。いや、沈黙FLよりも安心感が半端ないですね。イシュタムで2ドロー。ウォーテリーSSでも2ドローと事故りそうな時でもとにかくドローしまくって強引に回していきます。
ウォーテリー素引きした時は結構微妙な展開なんですが、スクラップドラゴン召喚で茶を濁すといった感じにします。

ブックマークはホーム画面でどうぞ

-雑記

error:

Copyright© 遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜 , 2020 All Rights Reserved STINGER.