遊戯王デュエルリンクスの攻略、情報を書いていくブログ

遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜

初心者向け 雑記

デュエルキングになるための3か条

投稿日:2020年2月13日 / 更新日:

はい、こんにちは。璃陽です。

今回なんですけど、デュエルリンクスのランク戦最高位「デュエルキング」未達成の方たちに向けて記事を書いていきたいと思います。

筆者の自己紹介

まずは、本記事の筆者である僕の自己紹介からです。

名前:璃陽(りよう)
戦績:5か月連続デュエルキング達成中
所属:PM15
リンクス歴:2年(ログイン270日)

Q&A

Q. ランクの階級表はどうなってるの?
A. 下の図のようなランク分けとなっています。

ルーキー1から始まりデュエルキングで終わります。レジェンド帯以外降格はありません。
月をまたぐと7階級下のランク(前月デュエルキングならプラチナ6)から始まります。

Q. どうやったらデュエルキングになれるの?
A. レジェンド5で5連勝する必要があります。
5連勝するためにはある程度の勝率が必要!レジェンド帯で最低50%以上を目指そう!

謙虚なツモさんの良い記事がありましたので、良かったら参考にしてみて下さい。
で、結局何%勝てればデュエルキングになれるの?

デュエルキングになるための3か条

はい、では僕が考えるデュエルキングになるために大事な3つのことを挙げていきます。

1. 最初は有名プレイヤーのデッキをコピーする
2. 対戦相手が何をやっているか理解する
3. 負けた理由を分析して次に生かそう

1. 有名プレイヤーのデッキをコピーする

有名プレイヤーはデッキを構築するときに必ず初動の事故率やカード同士のシナジー、苦手デッキへの対策カードなどを考慮してカードを選んでいます。早い話が理にかなった構築になっているということです。
なので、言い方悪いですがパクってしまえばある程度は勝てるデッキになっているということです。
実力あるプレイヤーでおすすめするのは、DD/限界TsunTsunさん、kinghaloさんあたりです。また最新の大会で結果を出しているデッキというのも同じ理由でおすすめできます。kinghalo氏がYoutube配信しているG1Xという大会は定期的に開かれていて配信の最後で入賞デッキの紹介がされています。

強いデッキを使えば瞬殺されることが少なくなる。結果、学べる時間が増えて駆け引き等を覚えることが出来る。勝てたらより楽しいですよね。

もちろん、実際に対戦してみてカードを入れ替えたくなったら入れ替え、より勝てるデッキにカスタマイズしていきましょう。

カスタマイズするときの注意点としては、基本的に初動札(初手で引いてデッキが回るカード)はいじらずに自由枠のカードを変更しましょう。そうすることによって事故率を変えずに、デッキをアレンジすることが出来ます。
逆に事故が多いと感じた場合は、初動札の枚数見直しをすることも必要になってきます。

2. 対戦相手が何をやっているか理解する

最初は分からないカードが多いので、相手が何をやっているのか、まったく分からない状態だと思います。
分からないカードを出してくるたびにカードのテキストを必ず読みましょう。
そこで学ばなかったらいつ学ぶの?今でしょ!

実際やっていくと、デッキにはある程度流行があるからそこまで多くの種類のデッキは使われません。
またこのデッキか、と思うような場面も多々ありますので、次の試合に生かすためにも学びは大事です。

例えば今の環境だとブラックマジシャン、芝刈り不知火が強い環境。次いでエレメントセイバー召喚獣。
それぞれがどういう動きをしてくるのか対戦しながら見ててください。

何が起きているのか分からない状態を無くす
これを当面の目標として頑張りましょう。

3. 負けた理由を分析して次に生かそう

まず、初めにプレイングミスがなかったか考えてみましょう。こうすれば勝っていたというなら次回に生かします。

また、敗因として手札が悪かったというのは多くの場合ありえます。
なら、具体的にどのカードが来ていれば勝っていたということが想像できるわけです。単に言い訳として手札が悪かったと言うのは簡単ですが、じゃあ具体的にどうなれば勝っていたのかを出来る限り鮮明に思い返してください。

実力が高くなればなるほど、負けた試合において勝算があったかどうかについて、より詳しく語ることが出来ます。

勝ち試合よりも負け試合から学ぶことの方が多い
負け試合を勝ち試合に変えるために頑張っていきましょう。

おわりに

僕がデュエルキングになれたように、みんなも一つ一つ積み重ねていけば必ずデュエルキングになれます。諦めずに継続することが大事ですので頑張りましょう!

ブックマークはホーム画面でどうぞ

-初心者向け, 雑記

error:

Copyright© 遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜 , 2020 All Rights Reserved STINGER.