遊戯王デュエルリンクスの攻略、情報を書いていくブログ

遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜

カード情報 考察

王家の眠る谷ネクロバレーを積めるデッキは?

投稿日:2021年1月9日 / 更新日:

はじめに

はいこんばんは璃陽です。
今回は、墓地を利用するデッキが現環境で猛威を振るい始めたので、対策カード王家の眠る谷ネクロバレー(通称:ネクバ、ネクロバレー)を積むことが出来るデッキを紹介していきたいと思います。まずはカードの説明からです。

カードテキスト

王家の眠る谷―ネクロバレー
フィールド魔法
①:フィールドの「墓守」モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、お互いに墓地のカードを除外できず、墓地のカードへ及ぶ効果は無効化され、適用されない。

ネクロバレーの影響範囲

効果が発動できないカード(墓地のカード除外)

・コスト、効果関係なく墓地のカードを除外するカード。
(例:レヴィオニア、灼銀の機竜、雷劫龍サンダードラゴン、カオスソーサラーなど)

効果が無効になるカード(墓地に及ぶ効果)

・墓地から特殊召喚をするカード。
(例:堕天使の戒壇など)

・墓地のカードを手札に戻すカード。
(例:死者転生など)

・墓地のカードをデッキに戻すカード。
(例:転生の予言など)

・墓地のモンスターの種族や属性を変更するカード。
(例:アンデットワールドなど)

no-img2

まとめると、墓地の枚数が変わるような効果は総じて効果が無効にされるということですね。例外として墓地の枚数が変わらなくとも種族・属性が変わる効果も無効になると覚えましょう。
そして、墓地除外はコストでも禁止でそもそも発動ができない、と。

墓地に及ぶ効果が無効になるのであって、墓地での発動は可能

つまり、下記のようなカードは効果が無効化されず、使用することが可能です。

墓地で発動しデッキから特殊召喚する効果は無効化されない
(例:太古の白石、ワルキューレ・フィアット、キラートマト、シャインエンジェルなど)

墓地で発動しデッキから手札に加える効果も無効化されない
(例:剛鬼モンスター、妖仙獣大幽谷響、クリッター、黒き森のウィッチなど)

no-img2

墓地で発動するけど「リクルーター」や「サーチャー」はOKということですね!
それで言うとネクロバレーを張っていたら相手に太古の白石を墓地に送られて白い霊龍が意気揚々と登場する悪夢は何度も経験しますね...。

ネクロバレーを採用できるデッキは?

さて、やっと本題です。ではどのようなデッキにネクロバレーを採用できるのでしょうか。

上記のことから何となく察しが付くかと思いますが、墓地を使用しないデッキや、リクルーター、サーチャーなどが機能するデッキとなりますね。下記のようなデッキに採用することが出来ます。

剛鬼、BF、妖仙獣、青眼、天気、墓守、剣闘獣
ブックマークはホーム画面でどうぞ
最新の環境デッキリスト公開中!!

-カード情報, 考察

error:

Copyright© 遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜 , 2021 All Rights Reserved STINGER.