遊戯王デュエルリンクスの攻略、情報を書いていくブログ

遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜

考察 聖騎士

聖騎士の対策カードについての解説

投稿日:2021年1月11日 / 更新日:

はじめに

no-img2

はいこんにちは璃陽です。今回は遊戯王デュエルリンクス公式Youtuberつんつん氏に現環境で猛威を振るっている聖騎士デッキの対策カードについて解説いただきました。

no-img2

皆さんこんにちはつんつんです。今回は聖騎士のメタカードについて考察などをしていきたいなと思います。聖騎士自体は、こっちが先攻取って相手(聖騎士側)が後攻だとかなりの数のカードが有効なわけですよ。じゃあまずモンスターから見ていきましょうか。

混源龍レヴィオニア

モンスターだと個人的にはレヴィオニアが後攻時にかなり強いんじゃないかなと思います。基本聖騎士はカラクリと違って1伏せとかなんですよ。多くても2伏せとかなんですよね。カラクリってめちゃくちゃ展開してデモチェのような旅籠蔵をサーチしながら3伏せとかやってくるじゃないですか。レヴィオニアを捌ききる札として有効なのは前回話したようなもの忘れだったりデモチェだったりとかなんですが、聖騎士にはなかなか入ってないんですよね。となるとレヴィオニアを止める手段っていうのが実は聖騎士側薄くて有効だと思いますね。レヴィオニアで1回荒らした後に次の展開を連続で展開していけば先攻取られたとしても、巻き返せたりします。

混源龍レヴィオニア 闇 ★8
ドラゴン族/特殊召喚/効果
ATK3000/DEF0
このカードは通常召喚できない。自分の墓地から光・闇属性モンスターを合計3体除外した場合に特殊召喚できる。このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。①:この方法でこのカードが特殊召喚に成功した時に発動できる。その特殊召喚のために除外したモンスターの属性によって以下の効果を適用する。このターン、このカードは攻撃できない。
●光のみ:自分の墓地からモンスター1体を選んで守備表示で特殊召喚する。
●闇のみ:相手の手札をランダムに1枚選んでデッキに戻す。
●光と闇:フィールドのカードを2枚まで選んで破壊する。

カオスソーサラー
セイクリッドトレミス

罠を使わせるって意味ではカオス・ソーサラーは手数を増やせれるんでかなり有効です。神聖騎士王コルネウスだったり神聖騎士王アルトリウスだったり、要は戦闘破壊したくないモンスターに対して、除外できるカオス・ソーサラーやバウンスできるセイクリッド・トレミスは非常に強いですね。

カオス・ソーサラー 闇 ★6
魔法使い族/特殊召喚/効果
ATK2300/DEF2000
このカードは通常召喚できない。自分の墓地から光属性と闇属性のモンスターを1体ずつ除外した場合に特殊召喚できる。①:1ターンに1度、フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。その表側表示モンスターを除外する。この効果を発動するターン、このカードは攻撃できない。
セイクリッド・トレミスM7 光 ★6
機械族/エクシーズ/効果
ATK2700/DEF2000
レベル6モンスター×2
このカードは「セイクリッド・トレミスM7」以外の自分フィールドの「セイクリッド」Xモンスターの上にこのカードを重ねてX召喚する事もできる。この方法で特殊召喚した場合、このターンこのカードの効果は発動できない。①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、自分または相手の、フィールド・墓地のモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主の手札に戻す。

No.25重装光学撮影機フォーカス・フォース

他で行くとフォーカス・フォース。このフォーカス・フォースは先攻で立ったらめちゃくちゃ強いですね。モルドレッド入りした時に、モルドレッドが聖剣ついたら星5になるじゃないですか。このフォーカス・フォースっていうのはエクシーズ素材を取り除いて相手フィールドのレベル5以上の効果モンスター1体の効果を無効にするってやつなんですよ。なのでこのフォーカス・フォース自体は対面聖騎士、特に先攻でめっちゃ強いですね。後攻とったとしても例えばモルドレッドとかのレベルを一つ下げたら墓地マーリンを使いづらくさせたりだとか、そういう風なこともできたりします。上記に挙げたようなエクシーズモンスターが入ってるデッキはサンダードラゴンなのでサンドラは結構後攻で勝ち筋あるんじゃないかなと僕は思ってます。

No.25 重装光学撮影機フォーカス・フォース 光 ★6
機械族/エクシーズ/効果
ATK2800/DEF2400
レベル6モンスター×2
1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上のレベル5以上の効果モンスター1体を選択して発動できる。選択した相手モンスターの効果をターン終了時まで無効にする。この効果は相手ターンでも発動できる。

D.D.クロウ

サンダードラゴン繋がりでいくと、DDクロウですね。DDクロウは手札から墓地に捨てて相手の墓地のカード1枚を除外するっていう相手ターンでも使えるいわゆる手札誘発のカードなんですけれども、基本的にモルドレッドから入って聖剣をつけてその聖剣を墓地に送りながらボールスに聖剣付け直すタイミングでDDクロウを撃ったらもう1枚聖剣を引いてないとそれで動き止まることがめちゃくちゃあるんですよ。なのでDDクロウは強いと思います。後攻まくる札といえばDDクロウ+相手が聖剣2枚持ってないっていうパターンを期待するのが一番いいのかなと思いますね。

D.D.クロウ 光 ★1
鳥獣族/効果
ATK100/DEF100
①:このカードを手札から墓地へ捨て、相手の墓地のカード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。この効果は相手ターンでも発動できる。

妖精伝姫-シンデレラ

ちょっとこれは変わってるカードなんですけどフェアリーテイルシンデレラ。こいつはモンスターゾーンに存在する限りお互いにこのカード以外のフィールドのモンスターに魔法カードの効果の対象に出来ないんですよ。聖剣とかつけれなくなるんですよね。ただちょっとこのシンデレラは面白枠であくまで先攻で出してたら強いんですけど後攻で出してもすでに聖剣ついてるからあんま意味ないんですよね。先攻限定でこういう風なメタもあるよみたいなぐらいで思ってください。単純に面白枠で紹介したかったといったところであります。

妖精伝姫-シンデレラ 光 ★4
魔法使い族/効果
ATK1850/DEF1000
①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、お互いにこのカード以外のフィールドのモンスターを魔法カードの効果の対象にできない。②:1ターンに1度、手札から魔法カード1枚を捨てて発動できる。自分の手札・デッキ・墓地から装備魔法カード1枚を選んでこのカードに装備する。その装備魔法カードはエンドフェイズに持ち主の手札に戻る。

王家の眠る谷―ネクロバレー

フィールド魔法ネクロバレー。先攻でネクバ張ったら相手の動きはかなり限定されると思います。墓地に落ちた聖剣を付け替えることができなかったりだとか、あとは墓地の未来の効果使えなかったりだとか、そういうところの弊害が出てくると。ただ聖騎士側は普通のアルトリウスもいるし神聖騎士王コルネウスもいるし、弩弓部隊サンダー・ブレイクとかでネクロバレー割られちゃうんですよ。だからサンドラと違って割る手段がめちゃくちゃ多いからすごい有効なのかというとそうではないんです。ただネクロバレーを張ることによって妨害を使わせたりとかできるので手数を増やすという意味で有効と思います。

王家の眠る谷―ネクロバレー
フィールド魔法
①:フィールドの「墓守」モンスターの攻撃力・守備力は500アップする。②:このカードがフィールドゾーンに存在する限り、お互いに墓地のカードを除外できず、墓地のカードへ及ぶ効果は無効化され、適用されない。

コズミック・サイクロン

コズミック・サイクロンはシンプルに1伏せの罠カードに対して撃つことが出来るし、あと墓地マーリン効果にチェーンして未来使うじゃないですか。未来トリスタン出して、トリスタンに聖剣付け替えて1枚破壊とかしようとしてくると思うんですけど、モルドレッドボールス並んでいる時にボールスの方の例えば聖剣にコズミック・サイクロン撃って除外するじゃないですか。そうするとボールスがレベル4になりますよね。でトリスタンがレベル4で出てきますよね。じゃあその4と4でエクシーズしないといけなくなるんですよ。そうなるとトリスタンの破壊効果が使えなくなります(トリスタンがエクシーズ素材になる)。そんな感じの使い方が出来るからコズミック・サイクロンは強いと思います。単純に先攻取った時のコズミック・サイクロンも妨害できたりするし。

コズミック・サイクロン
速攻魔法
①:1000LPを払い、フィールドの魔法・罠カード1枚を対象として発動できる。そのカードを除外する。

アンデットワールド
這い寄るゾンビ軍団

アンデットワールド。スキルの這い寄るゾンビ軍団と同じなんですが、フィールドの表側表示及び墓地のモンスター全てアンデット族になる。アンデット族になると聖剣が全部剥がれるんですよね。それがめちゃくちゃ強いと。もちろん這い寄るゾンビ軍団もお互いのフィールド、墓地のモンスターは全てアンデット族になるんで、スキル使ったタイミングで聖剣が剥がれます。1000LP減らさないとダメなんでコズミック・サイクロンだったりだとかそういうLPを減らすギミックと噛み合わせないといけないんですけどね。

アンデットワールド
フィールド魔法
①:フィールドの表側表示モンスター及び墓地のモンスターは全てアンデット族になる。②:お互いはアンデット族モンスターしかアドバンス召喚できない。

墓地封印

みんなが見てないカードでいくと墓地封印とか。手札一枚捨ててこのターン墓地で発動するカードの効果を無効になるんすよ。聖剣もそうだし未来とかも無効にすることができます。そして速攻魔法だから後手で使えるっていうのが評価高いかなと思います。墓地メタのカードでいくとネクロバレーの他に転生の予言などもあったりします。ただ墓地封印の方が速攻魔法っていう点が優れているから今回はこちらを優先して紹介させていただきました。

墓地封印
速攻魔法
①:手札を1枚捨てて発動できる。このターン、墓地で発動するカードの効果は無効化される。

バージェストマ・カナディア

次はカナディアカナディアは悪くはないんですが先攻取った時は強いけど、後攻取った時は微妙というところあるかなと思います。やっぱアロンダイトで割られちゃうんでね。カナディアのいいところは底なし落とし穴と違って後攻で一応機能するっていうところがいいかなと。あとは防御札として(墓地から)出てこれるっていうところがカナディアのいいところと思いますね。

バージェストマ・カナディア
通常罠
①:相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。②:罠カードが発動した時、その発動にチェーンしてこの効果を墓地で発動できる。このカードは通常モンスター(水族・水・星2・攻1200/守0)となり、モンスターゾーンに特殊召喚する(罠カードとしては扱わない)。この効果で特殊召喚したこのカードはモンスターの効果を受けず、フィールドから離れた場合に除外される。

天罰

天罰は、実は聖騎士が結構避わせたりするんですよ。天命の聖剣で、効果は無効になるけど破壊されないとかっていうのはあったりするんすよね。あとは神聖騎士王アルトリウスになった時に効果で聖剣を回収するじゃないですか。そこに天罰当てようと思っても当てれないこととか良くあって、例えば神聖騎士王アルトリウス効果発動、そこにチェーンして墓地に落ちた聖剣も効果発動で回収しようとする。このとき最終のチェーンが聖剣を付け替える効果になってモンスター効果じゃなくなるんすよね。なので天罰はタイミング逃しちゃうってことはあったりします。例えばもの忘れデモンズチェーンだったらそこにチェーンすることも出来るじゃないですか。天罰神の摂理は状況によっては強いって感じかな。相手が天命の聖剣ついてない状態のモルドレッド入りのような状況では天罰も強いと思います。

天罰
カウンター罠
手札を1枚捨てて発動する。効果モンスターの効果の発動を無効にし破壊する。

因果切断

次は因果切断因果切断も割と先攻用のカードかなっていうのがあります。ただ除外指定自体が普通に強いと。サンブレでももちろんいいんですけど、サンブレだったら栄光の聖騎士団発動で天命の聖剣持って来られて守られたりするじゃないですか。でもこれ破壊じゃなくて除外だから因果切断はその辺が使いやすいとは思います。

因果切断
通常罠
手札を1枚捨てて発動できる。相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択してゲームから除外する。この効果によって除外したモンスターと同名のカードが相手の墓地に存在する場合、さらにその同名カードを全てゲームから除外する。

暗闇を吸い込むマジック・ミラー
閃光を吸い込むマジック・ミラー

最近注目されてたのは暗闇を吸い込むマジック・ミラー閃光を吸い込むマジック・ミラー暗闇は闇属性の効果を無効にするじゃないですか。これが今サンダードラゴンも闇属性だったりだとかで結構使えるポイントが多いんですよね。ピンポイントメタだけど刺さる相手が多いよっていう風な枠のカードになってきてるかなと思います。閃光を吸い込むマジック・ミラーの方はブルーアイズとかが流行ってきたらもしかしたらワンチャンあるかもねぐらいかなと思います。モルドレッドが聖剣ついたら闇属性になって神聖騎士王とかが光属性なんですよ。なので暗闇の方が初動を潰せるんじゃないかと思ったりするけど暗闇の方はトリスタンとかに割られたりしますね。この2枚のカードが今の環境ではちょっと注目されつつあります。

暗闇を吸い込むマジック・ミラー
永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上・墓地で発動する闇属性モンスターの効果は無効化される。
閃光を吸い込むマジック・ミラー
永続罠
このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上・墓地で発動する光属性モンスターの効果は無効化される。

DNA改造手術

DNA改造手術。戦士族じゃなくすると聖剣が全部剥がれるから這い寄るゾンビ軍団とかアンデットワールドとかと同じような理由ですね。例えばウィッチクラフトだったりだとかあとはデスペラードだったりだとか自分の種族にしたいやつあるじゃないすか。魔法使い族や機械族にしたい。こういう場合はアンデットワールドよりもDNAの方がいいと思います。罠カードなので(発動のタイミングが遅れるので)ちょっと微妙かなと思ったりもします。

DNA改造手術
永続罠
種族を1つ宣言して発動する。このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上に表側表示で存在する全てのモンスターは宣言した種族になる。

スキル:墓所封印

最後は、スキルの墓所封印ですね。ヒーローの墓所封印とかはあんまり微妙なんですよ。なんでかというとヴァイオンの効果を使った後じゃないと墓所封印できないから。でもその他のテーマの墓所封印は割と聖騎士に対しては強いと思います。サンドラに対しても強いと思います。今どっちも見るんだったら墓所だね。聖騎士だけを見るんだったら這い寄るゾンビ軍団の方が強いみたいな感じだと思います。

おわりに

no-img2

ではいかがだったでしょうか。聖騎士のメタカードについて、今回は取り上げさせていただきました。参考になったらぜひぜひチャンネル登録もよろしくお願い致します。それでは次回またお会いしましょう。ご覧いただきましてありがとうございました!

本記事はつんつんさんの動画内容に準じているためご本人許可を頂いて執筆させていただきました。
快諾していただいたこと、この場を借りて感謝いたします。
↓つんつんさんのYoutubeチャンネルはこちら↓
デュエルリンクスつんつん-TsunTsun-

no-img2

つんつんさん詳しい説明ありがとうございました! 今の環境に多い聖騎士デッキの対策は本当にタメになるし分かりやすいお話でしたね。みんなも適切な対策カードを積んで聖騎士対策しましょう!

ブックマークはホーム画面でどうぞ
最新の環境デッキリスト公開中!!

-考察, 聖騎士

error:

Copyright© 遊戯王デュエルリンクスブログ〜璃陽ゲームズ〜 , 2021 All Rights Reserved STINGER.